IMG_E7184

 
ゆかたレッスンが終わる頃、茶道部員さんの中から部長さんが前に進み出た。

正確に言うと畳の上だったから、にじり出た、という感じ。

きちんと正座し、部長さんの号令で講師である私に、全員でお礼を言ってくださった。

・・・と、そのあと。

「せーの!」
 
 
 

???

 
 

ポカンとしている私の耳に、ハッピーバースデイの合唱が聞こえてきた。

30数名がゆかたを着てきちんと正座して、折り目正しい姿で「ディアなつこさぁ~ん・・・」。

 
 

うわっ!すごい!・・・感動~!!
 
 

今日は私の誕生日。

茶道指導の先生とゆかたレッスンの日程調整をしていたとき、「その日、私ね、世界のイチローの背番号の“年”を迎えるんですよ~」って、何気なしに会話の中で言ったことは覚えいる。

それを先生が2年生にホロッと言ったそうだ。

そしたらこの大合唱!! 
 

なんて素敵な贈り物。

この優しさは、きっと一生忘れない。