IMG_7835

 
前回ヘアドネーションをしてから、2年半。
髪が伸びる速さは、ひと月で平均約1センチ。
少し私は伸びるのが早いほうなのかも。
無精者の私でもできる、ちょっとした「善意」だと、ほんの小さな自己満足を感じるこの瞬間。
 

癌や白血病、先天性の無毛症、不慮の事故などにより髪の毛を失った子供たちに、人毛の医療用ウィッグを無償提供する活動、それがヘアドネーションだ。

一人の子にウィッグをつくるのに、約20人から30人分の31cm以上の長さの髪の毛が必要、とのこと。

カラーやパーマをあてていても、そして白髪でもOKというから、私が平均寿命まで生きているとしたら、あと14回はできる計算となる。

でも、今回を含めて私の15回分の髪の毛を合わせても、一人の子どもの笑顔にすら繋がらない。
 

・・・
 

さあ、今日からまた次のヘアドネーションに向けて、「無精」の日々が始まる。