IMG_8210人は毎日何を考えて生きているのだろう…いやいや、人様のことより、私は毎日何を考えて過ごしているのだろう…そんな素朴な疑問から、日々の思いを書くことを始めた。
人には平等に1日24時間という時間が与えられている。有意義に過ごしているか、と問われれば、大きくうなずく自信はない。しかし何かを感じ、何かを思って暮らしているのは確かだ。それが何か…意外にもわからなかった。じゃあ考えていることを書き出してみたらわかるんじゃないか。考えているジャンルや方向性が見えてくるんじゃないか。

それもあるが、私には日ごろ言っている責任があると思ったから、というのもある。
《アウトプット》
この言葉は、シングルコミュニティ「change myself」の例会やご縁結びの面談などで、よく使う言葉だ。
最近は、婚活の席で、ありのままの僕(私)をそのまま受け止めてほしい、との希望がよく聞かれるが、ありのまま、とは?
自分のこと、自分が考えていること、自分はどんな人間かを、他人に話すことができる人がいるとする。それをそのまま受け止めて・・・というならわかる。
何も話さないで、以心伝心のように繋がることは、特に初対面同士では・・・考えにくい。
だが現実は、なかなか自分のことを自分らしい表現で話せない人が増えているように思う。それではご本人の良さも何も伝わらない。
結局それは何らかの方法で自己を出す、という練習が必要なのだろう。
シングルコミュニティ「change myself」は、自分らしさを見つけそれをアウトプットする場所、そうしながら自らをchangeする必要があるかどうか考える場所、考えたあとは、自らが行動していくパワーをお互いの励ましの中から得ていく場所として、毎月例会をしている。
アウトプットの練習場所として利用してほしい。
(問合せは facebook 「婚カツ向上委員会」へ)

人様に言っているのだったら、今よりもっとレベルアップできるよう、私も何か練習をしよう。
それは「書くこと」だった。まずは文章から自分を読み解くことをしよう、と思っている。そして文章力、構成力をつけ、自分の考えを言葉に表したとき、スムーズなアウトプットに繋がるように。
すべての行動を、自己成長に繋げていきたいと思っている。