自分さがし

DSC03425
 

特に女子がよく使っているように思う。
“自分さがし”という言葉。
 

毎日仕事仕事、家と職場の往復生活、自分を見失いそうになっている気がして、“海外旅行にでも行ってみようかな”って気になる女子は結構いる。
“新しい自分に出会えるかも”というような、自分さがし。
若いときの私も考えたことがあった。
そんな“あるある”を先日、爽やかに一笑された。
 

シングルコミュニティ『change myself』の次回例会の打ち合わせをしていたとき。
次回8月21日は、会で初の男女でのワークショップ。
ここは男性の意見も聞いておきたい、と打ち合わせ兼飲み会の席をもうけた。
 

「いないいない、海外になんて。だって自分は今ここに居るのに。」
からからっと笑い、グッとジョッキを一飲みして、彼は面白そうに笑った。
この当たり前で、目からうろこのひと声。
・・・・・そうだよね!たしかに。今、私はここに“ 居る ” 。
 

これが男性と女性の考え方の違いかぁ~と改めて思った。
女子なら間違いなくここで、「うんうん、わかる~」と思いを共有する。
男子はまったく違うのだ、考え方が。
この“違う”ということが、意外に男女でわかってないところ。
だから意見がすれ違う。
だけど別の考え方があることを知る、大きなチャンスでもあるのだ。
 

そんな違いを気軽に聞いたり話したり・・・。
8月21日の例会はそんなラフなワークショップ、そして夕方から懇親会へと続く。

 

お問合せは Facebook『婚カツ向上委員会』
www.facebook.com/konkatsuiinkai
 

また、「change myself」主催のフミちゃんがパーソナリティーをつとめる 
インターネットラジオ・ゆめのたね西日本チャンネル『婚カツ向上委員会』もお聞き逃しなく!
毎週土曜日21:30~22:00 放送
http://www.yumenotane.jp/
※ 本日が放送日です!

← Previous post

Next post →

2 Comments

  1. 読者のひとり

    人を好きになるって・・・そんなに考え抜かなければならないことなの?
    どんな理屈で「この人は〇,この人は✕」・・・って考えるの?
    理屈の前に,「直感・ときめき」・・・があるのでは・・・
    もっと自分の感性を信じて良いのではないでしょうか!

    ただし,その感性を磨く努力は必要です
    結婚相手を探すのに,求める相手の条件や,好きになる理由を探すために
    情熱の大半を使い切っていないでしょうか?

    もっと,もっと,自分の感性を磨き,「自身の人生と向き合う考え方」を日々の生活の中で整理しておく事が大切なのではないでしょうか。
    そうした積み上げがあれば,「本当に人生を伴に歩むべき人に出会ったなら」・・・自分の心が「この人だよ!」と語りかけてきてくれるのではないでしょうか。その時が,「運命を決断する時」・・と思います。

    チェンジマイセルフ・・・虚飾を捨て去った,自分の真の心を見つめ,その心に素直に従って行動を起こす勇気を持つ・・ことではないでしょうか。

    地位・名誉・学歴・・・大切なものだと思います。でも・・その・・ずっと・・ず~っと前方に・・あなたの心が,あなた自身に対して語りかける「何か」があるのではないでしょうか。その「何か」が,あなたを他の人とは異なる存在にしているのではないでしょうか。その「何か」の大切さに気付けば,相手の「何か」も感じることが出来るように思います。そして,その「何か」が共鳴したときこそ,「恋の花」が咲くときだと思います。
    その「花」を大切に受け止めるか・・どうするか・・・人生の分岐点です。幸せの分岐点となりますように・・・♥♥

    • kimonoterrasse

      おっしゃるとおりです。本当にそのとおり!
      ご縁結びのお手伝いをしていると、本当は何を「さがし」ていらっしゃるのだろうか・・・と、僭越ながら感じることがよくあります。
      答えは、ほとんど自分の中にあります。
      それに気づいていただくことも、お手伝いの一つだと思っています。
      「読者のひとり」さんの貴重なご意見、次回の例会で、皆さんにお伝えいたします!貴重なお言葉ありがとうございました!

コメントを残す