img_9517
 
この仕事をしていると、「着物を着てお出かけしたいよね~」との声をよく耳にする。
「でも・・・なかなかねえ~」と、この会話は続く。
おそらく、「着物では、どの範囲、どの雰囲気の場所まで行っていいの?」といったことが気になるのかもしれない。
 
街中で “着物姿お断り” などと看板に書いてあるお店は・・・見たことがない。
どちらかというと、かなり好意的に迎えられ、カフェでもレストランでも景色の良い窓側に席を案内されることが珍しくない。
 
きちんとした場所やお店は、洋服でも何でもOKに決まっている。
お断りされる場所は、本当にどこもないのだ。
だからどこだって行っていいはず。
 
それを知るには、一緒にお出かけするのが一番。
さあ、出かけましょう!
 
先日の秋晴れの日曜日、ほこてんをブラブラ歩き、屋台でブタ丼と担々麺を食し、路上のオープンカフェでまったりと過ごした。
洋服ですることを、着物でも同じようにした。
ただ、それだけで楽しかった。
 
 
「普段“気”でKIMONO」
“気軽” に “着る” という気持ちを持ってもらいたいとの思いから、イベント名に名付けた。
 
 

「着物を着て、“また” お出かけしたいよね~」の声が、早く聞きたい。