img_9818

 

時計が明日になろうとしているころ、突然メールが届いた。
 

「人前式の流れを教えてください。手袋預かるとか、細かい流れがわからなくて・・・」

明日の婚礼にアテンドする若い知人からだった。

 

進行表に沿って、ここは・・・この時は・・・などとは、いくらでも説明できる。

実際、どれだけ準備して臨んで(Risk Management)いても、実際には思わぬこと(Accident)が起こるもの。

そんなときに、どう対応できるか(Crisis Management)が必要なのだが、これには経験が必要である。

 

こまごまとした内容を伝えるより、私がこの仕事にかける想いを込めて、わかりやすく伝えた。

 
 

「次の行動を読んで動く」

「美しい動線を常に考える」

 
 

彼女が胸を張ってこの仕事に臨める日を、心待ちにしている。