三軒向こうは田んぼ・・・の素朴な風景の中に、その美容室はある。

ちょっとおしゃべりな男性の美容師先生が、お客様と談笑しながらヘアセットしている。

綺麗にセットが終わったあと、そこからが私の出番。
このお店のお客様は、年齢層が広い。

それは、一家そろって、姉妹そろって、長年このお店に通うお客様が多いから。

お嫁に行っても、ヘアカットにはここに戻って。

孫を連れてもやってくる。
母娘・・・何代を見てきているのだろうか。
先日、依頼を受けた着つけは、そんな母娘三代さまだった。

七五三の着つけで3才のお孫さんからお母さま、おばあさまのお着物まで。
私も旧知の仲のような気持ちでお着つけをさせていただく。

これから先、3才のこの可愛いお姫さまが、7歳になり、成人式を迎え・・・

節目ごとに、彼女の成長していく姿を楽しみに。