新型コロナウイルス騒ぎの数ヶ月。
どこにも行かないのであれば、家の中で新しい出会いを、と決め、4月からまるっきり違う分野の勉強を始めることにした。
それがこの度やっと一区切り。何とか合格点がとれ、無事「修了証書」が送られてきた。

う、嬉しい~。
約3ヶ月は長かったー・・・

こんなにも、頭が硬化しているとは思わなかった。新しい単語がひとっつも入ってこない。始めたばかりは気が遠くなるわ、理解できないからすぐ眠たくなるわ、と、三年寝太郎というよりは、むしろ仮死状態に近い私だった。
が、それでもある程度強制されての「お出かけできない」環境というのは、よく考えたら今まで経験したことがないのではないか。巣ごもり生活ならその中でできることをするしかなく、腹をくくったら眠気もだんだんと遠のいていった。

何でもいいんじゃないかな。
これからは「ボケ防止」も兼ねて、頭の訓練を心がけます。